駒澤大学

文学部社会学科 社会学専攻

  • 社会学科 社会学専攻

    駒澤大学女性職員に女性のキャリアプランについてインタビュー

  • 社会学科 社会学専攻

    お笑いコンビ さくらだモンスターさんへのインタビュー|“笑い”が社会に及ぼす影響を探る

  • 社会学科 社会学専攻

    地域社会の「居場所」について聞き取り調査

  • 社会学科 社会学専攻

    ブレインストーミングで調査方針などについてアイディアを出す

  • 社会学科 社会学専攻

    自然学校について聞き取り調査(福島県のNPO法人あぶくまエヌエスネット)

  • 社会学科 社会学専攻

    調査状況を発表し合って、発見について討論する

専攻テーマ

家族から国際社会まで、複雑な現代社会の仕組みを読み解く

社会学専攻では、身の周りの人々の生活や文化、価値観、心理や感情までも含む多様な社会現象、社会問題について知識として知るだけでなく、様々な観点から理解、分析する「社会学的なものの見方や考え方」、そして「分析的で論理的な思考」を身につけることをめざします。さらに社会を分析する道具として、コンピュータ一、社会調査、そしてフィールドワークの方法について学び、現代に必要な情報処理にかかわるスキルを基礎から応用まで段階的に学びます。社会現象に向き合って自分の力で問題を「発見」し、情報を集め、科学的に分析する分析力と、それを社会に対し発信できる「情報発信力」と「表現力」を身につけていきます。

学科の特徴

  1. 基礎から応用まで
    体系的に無理なく学べます

    基礎から高度な内容までカリキュラムが体系的に配置され、社会学の多様な部門を学べるように配慮されています。豊富なカリキュラムを通して、社会の仕組みを万遍なく学べるうえに、学生は各自の関心を自由に追求しながら、自分独自の勉強を進めていくことができます。

  2. 少人数教育を通じて、
    懇切丁寧に指導します

    1年次から4年次まで少人数の演習(ゼミ)形式の授業(必修)を履修し、友人や先生と親密な関係を築くことができます。2年次後期から所属する専門のゼミでは、友人や先生と討論しながら、丁寧な指導を受けて自分の研究を自由に行い、卒業研究をまとめることができます。

  3. アクティブ・ラーニングで
    成長できます

    コンピューター・スキルを習得する科目や、五感を駆使して社会の実態を学修するフィールドワークに関する科目が多数開講されてい
    ます。コンピューターを自由に利用できる設備環境が提供されており、高いスキルを習得できます。社会調査のプロを目指せます。

データ

研究課題・卒論テーマ
  • 宝塚ファンの社会学的考察
  • 何故キラキラネームをつけるのか
  • ファストファッションと若者の消費行動
  • LGBTフレンドリー企業におけるLGBTへの取り組み
  • 女性のライフコース―女子学生が理想とするライフコースとは
  • ポスト成長時代における地方産業の価値転換―サスティナブル・ツーリズムをてがかりに
  • 記憶の継承がいかにして可能か―災害の記憶から個人の記憶へ
  • 平成仮面ライダーは誰と戦っているのか―現代社会における「敵」とは
  • マンガ業界の現状と行く末―出版社の生き残り戦略と読者の動向
資格
  • 中学校教諭免許状【社会】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【公民】(1種)
  • 学校図書館司書教諭
  • 学芸員
  • 社会教育主事任用資格
  • 社会福祉主事任用資格
  • 社会調査士

主な就職先一覧

エフエム福島/富山テレビ放送/福島民友新聞社/日本出版販売/一条工務店/東急リバブル/相模鉄道/マイナビ/トンボ鉛筆/ディーエイチシー/大塚製薬/ゼンリン/トーハン/花王カスタマーマーケティング/サークルKサンクス/ローソン/セブン-イレブン・ジャパン/ユニクロ/日本郵政グループ/みずほフィナンシャルグループ/三井住友銀行/栃木銀行/常陽銀行/横浜信用金庫/クレディセゾン/オリエントコーポレーション/日本生命保険/東急リゾートサービス/ニチイ学館/よしもとスタッフ・マネジメント/イオンファンタジー/エイチ・アイ・エス/クラブツーリズム/福島県庁/熊谷市役所/横浜市役所/渋谷区役所/朝霞市役所/警視庁/神奈川県警察/大阪府警察/群馬県警察

産業別就職状況
産業別就職状況

Student’s Voice

片山 彩夏さん

文学部 社会学科 社会学専攻

片山 彩夏さん

広島県立尾道北高等学校出身

社会学科 社会学専攻の魅力について
社会学専攻を受験したきっかけは?
もともとマスコミに興味があったこと、その中でも将来テレビ業界に就職したいと考えていたので、マスコミに関する勉強をしたいと重い志望しました。
社会学専攻ってこんなところ
社会学専攻は学生数がそんなに多くないので、みんな知り合いになれて仲が良く、楽しいです。1,2年次には学生主催でキャンプにも行きました!
私のオススメ! この授業が面白い!
「青年心理学」
青年期の心理や行動について「非行」や「失恋」などさまざまなテーマで理解を深める授業なのですが、教えてくださる先生がとても面白く、楽しく学ぶことができます。
「コミュニケーション応用」
この授業では、みんなで演技をしたり、ゲームをしたりするので、今まで関わりのなかった学生とコミュニケーションを取る力をつけることができます。
私の所属するゼミをご紹介します!
学生それぞれが自分の好きなことを自由に社会学的視点から学ぶことができます。私は音楽プロデューサーという職業に興味をもっているのですが、自分からいろいろ動くことで視野が広がりました。また、ゼミ生の仲がよいのも自慢です。
駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
自分の学びたいことが学べると思ったことと、4年間同じキャンパスで学べるので、引越しをせず大学生活を過ごすことができるのが良かったです。
入学した当初よりも成長したと感じることは?
高校時代と比べ、大学では授業の選択やアルバイト、就職活動など自分で考えて動かなければいけないことが多いので、自立心と行動力が身についたと思います。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
駒大での大学生活はとても充実しています!素敵な仲間と素敵な時間を過ごせると思うので、試験勉強は大変だと思いますが頑張ってください!!

KOMAZAWA CHANNEL

駒澤チャンネル(http://komach.komazawa-u.ac.jp)は、
以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む