駒澤大学

文学部地理学科 地域環境研究専攻

  • 地理学科 地域環境研究専攻沖縄県石垣市白保でのフィールドワーク|サンゴ礁の調査から環境変化とその要因を探る
  • 地理学科 地域環境研究専攻上流から下流の数地点にて水量や水質などの測水調査
  • 地理学科 地域環境研究専攻採水試料を現地で試薬を用いて分析する
  • 地理学科 地域環境研究専攻現地で分析できない項目は、大学内の分析装置にて分析する
  • 地理学科 地域環境研究専攻調査結果をまとめて発表する

専攻テーマ

人と自然の関わりを
多様な視点から総合的に捉える

最近は、「これまで経験したことのない大雨」や「50年に一度の豪雨」をしばしば体験します。また、2011年3月の東日本大震災や2014年9月の御嶽山の噴火災害など、記憶に新しいところです。このような突発的な自然現象や、川や里地・里山、砂浜、湧泉など私たちに身近な自然の有り様や変化、また地域の気候の特色などについて、単に一つの専門領域からだけでなく、多様な視点から問題を捉え、人と自然との関わりについて総合的に迫ります。そのために、調査のための実践的な技法を、少人数の実習科目やフィールドワークを通じて学びます。卒業後は、地図製作、測量・不動産関係やSEなど専門性を活かした分野のほか、幅広く一般の企業で活躍しています。

学科の特徴

  1. 多様な視点から
    環境問題を捉える

    本専攻では、気候環境や地形条件、水の循環など、多様な視点から人と自然の関わりについて学びます。地域社会における自然との共存・共生のあり方や、資源利用、災害などの地域の環境問題について総合的に考えられるよう、幅広い科目群をカリキュラムに配置しています。

  2. 実習とフィールドワークで
    技を磨く

    気候学、地形学、水文学、GISの各実習科目の他、2年次・3年次で履修する「地域調査入門」(選択)・「地域環境調査法」(必修)でのフィールドワークを通して、地域の環境についての様々な実践的な観測、観察、分析する技を学び、磨きます。

  3. 地図、測量、気象、
    環境評価などで活躍

    本専攻では教員免許の他、測量土補・地域調査士・GIS学術士の資格が取得できます。これらの資格を活かした教員、地図・測量関連の企業のほか、4年間に学んだ多様な視点や実践的な技を武器に、官公庁や一般企業でも活躍が期待されます。

データ

研究課題・卒論テーマ
  • 新潟県上越市における津波ハザードマップの検証と防災意識
  • 敦賀市中池見湿地における環境保全と北陸新幹線建設問題
  • 東京都小金井市野川における地下水・湧水の保全
  • 東日本における梅雨期の降水量の地域差
  • GISと城絵図を用いた忍城水攻めの再現
  • Landsat8データを用いた都市緑化の評価 -東京都府中市を事例として-
  • 霧島山南西麓天降川流域における河川の水質特性
  • 2011年東日本大震災での茨城県土浦市における地震災害
  • 柏の葉地区におけるヒートアイランド現象
  • 三宅島に於ける2000年噴火後の植生復元過程
資格
  • 中学校教諭免許状【社会】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【公民】(1種)
  • 学校図書館司書教諭
  • 学芸員
  • 社会教育主事任用資格
  • 社会福祉主事任用資格
  • 測量士補
  • GIS学術士
  • 地域調査士

主な就職先一覧

JR東日本/JR北海道/JR西日本/相模鉄道/東京モノレール/全日本空輸/東京地下鉄(東京メトロ)/JTBコーポレートセールス/小田急トラベル/農協観光/レオパレス21/タカラレーベン/アジア航測/佐川急便/小田急バス/ゼンリン/杉養蜂園/不二家/日本アクセス/ファミリーマート/ニトリ/東京トヨタ自動車/三越伊勢丹/三井住友銀行/常陽銀行/静岡銀行/武蔵野銀行/みずほ証券/野村證券/西武信用金庫/多摩信用金庫/東京ベイ信用金庫/日本生命保険/明治安田生命保険/ANAエアポートサービス/スカイビルサービス/アミューズ/日本郵政グループ/一般財団法人休暇村協会/公益財団法人浜松市文化振興財団/全日本会員組合/国土交通省/防衛省・自衛隊/京都市交通局/あきる野市役所/川崎市役所/船橋市役所/平塚市役所/北杜市役所/東京都特別区/警視庁/茨城県警察本部/大学職員/教員
※地理学科全体での主な就職先です。

産業別就職状況
産業別就職状況

Student’s Voice

山口 博之さん

文学部 地理学科
地域環境研究専攻2017年卒業

山口 博之さん

私立平塚学園高等学校(神奈川県)出身

地理学科 地域環境研究専攻の魅力について
地域環境研究専攻を受験したきっかけは?
中学生の頃から地理が好きだったのですが、高校では地理の授業が無く、大学で地理を専門的に学びたいと思い志望しました。
地域環境研究専攻ってこんなところ
授業では、地形学や気候学などの自然に関することから、測量学やGISという地理情報システムなど技術的なことも学びます。地理学科の学生は、地理や旅行好きなアクティブな人が多く、長期休みでは旅行やボランティア活動に貢献している学生もいて、教室内で学べないことを学んだりしています。
私のオススメ! この授業が面白い!
「GIS実習」
コンピューターを使ってさまざまなデータを組み合わせることで、自分の手で地図を作成することができる授業です。1年間の授業を通して自分の能力の向上を感じることができるので、とてもやりがいがあります。

「外書講読」
地理学に関する英語で書かれた資料を読むので、英語力を高めることができただけでなく、地理学に対する新たな視点をもつことができました。

私の所属するゼミをご紹介します!
観光や防災対策について研究している学生が多いゼミです。学生一人ひとりが異なるテーマで研究をしているので、毎回のゼミで多くのことを学ぶことができます。私は「箱根における外国人観光客に対する火山防災対策」について研究していて、短期的に滞在する外国人に対してどのような対策を取っているのかについて調べています。
駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
駒澤大学の地理学科は、他大学と比べて長い歴史があり、とても有名だったので、地理学をしっかり勉強するのにとても良い環境であると思い志望しました。
自分が駒大生になったなと思った瞬間は?
お正月に箱根駅伝を見ながら駒澤大学を応援しているときです。
入学した当初よりも成長したと感じることは?
在学中、さまざまな場所に旅行に行きました。一人で海外に行くこともあるのですが、海外へ行くことで、その国の文化や習慣を学べるだけでなく、コミュニケーション力や積極性も身につけることができ、大学の勉強などでも活かされています。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
渋谷からも近く、たくさんの学生が通っているので、とても魅力がある大学ですよ。

福永 大悟さん

文学部 地理学科
地域環境研究専攻2

福永 大悟さん

私立東京成徳大学高等学校(東京都)出身

駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
受験勉強をしていた時に、4年間を通して地理学を学びたいと思い、地理学科のある駒澤大学を受験しました。
これからの抱負や目標は?
旅行に行ったときなどに景色が綺麗だなという感想だけで終わらず、「この地形だと昔こんなことがあったのだろうな」と考えられるようになりたいです。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
夏から秋にかけてあっという間に過ぎていきます。日々を大切に過ごしてください!
入試の対策について
入試直前のおすすめ勉強法は?
今まで勉強してきた参考書を見返しながらノートにまとめ、覚えていない箇所や忘れている箇所を抽出して勉強をしていました。
苦手科目の対策はどうしていましたか?
とにかく、ひたすら覚える。ことです。
自分流息抜き方法を教えてください!
自分で淹れたコーヒーにココアをまぜて、自家製カフェモカを作って一気に飲んでリフレッシュしていました。
モチベーションを維持するために実践したことは?
大学入学後にやりたいことを書き出したり、好きな本を読んで自分もこうなるぞ!と想像していました。

KOMAZAWA CHANNEL

駒澤チャンネル(http://komach.komazawa-u.ac.jp)は、
以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む