駒澤大学

文学部英米文学科

  • 英米文学科

    ゼミにてオスカー・ワイルドについて話し合う

  • 英米文学科

    英語史や英語学に関する疑問を研究・発表して、卒業論文執筆に臨む

  • 英米文学科

    米文学を読み解くために、アメリカ合衆国の成り立ちを知る

  • 英米文学科

    19世紀と20世紀の文化的つながりを探る

  • 英米文学科

    講読するハードカバーやペーパーバック

  • 英米文学科

    ひとつひとつの単語の意味をしっかり捉えて精読する

専攻テーマ

英語と英米文学を深く学び、
文化的・歴史的背景にも視野を広げる

本学科では、高校までに学んだ英語の力をさらに強化した上で、多様な講義や演習科目によって、中世の英語文学やシェイクスピアから現代に至るまでの英米の小説、詩、演劇などの文学作品を読み解く力を身につけるだけでなく、世界に広がる英語圏の多様な文化(映画や美術を含みます)や歴史へも視野を広げて学び、探求することができます。また、英語という言語そのものの歴史や地域ごとの違いなどについて学び、実際の英語運用の場面でもその研究や考察を生かすことができるようになります。英語について深く学び、視野を広げた卒業生は、さまざまな分野に就職するほか、公務員や中学・高校の英語教員としても活躍しています。

学科の特徴

  1. 実践的英語力の
    向上と担任制

    本学科では1・2年次のネイティブ講師による会話授業で英語の運用能力を高めてもらうほか、1年次から4年次までの必修科目の一部やゼミでは担任制をとり、4年次の卒業論文作成まで、できるだけ少人数クラスでのきめ細かな指導を心がけています。

  2. 幅広い学びと
    研究の分野

    本学科では、学生それぞれの関心と興味にしたがって学び、研究できるよう、英米の文学作品の読解から、さまざまな英語圏地域の歴史や文化、また英語という言語そのものの歴史や地域ごとの英語を学び研究できるよう、幅広い分野の専門家がそろっています。

  3. 多様な進路先

    本学科で英語の運用能力や英文テキス卜をきちんと読み解く力、広い視野を身につけた卒業生は、金融や商社、流通、運輸業界、各種メーカーに就職するほか、教職課程を修了して教員となったり、公務員となって活躍しています。

データ

研究課題・卒論テーマ
  • 英国中世における宗教と文学 -The Canterbury Tales を中心に-
  • Alice’s Adventures in Wonderland 研究 -Wonderland におけるノンセンスの意味-
  • Oliver Twist に見るロンドンの19世紀と現在
  • A Study of Nineteen Eighty-Four by G. Orwell and the relevance of the phrases “thought crime” and “new speak” in contemporary times
  • A Study of William Blake with reference to his imagery from the Bible
  • The Great Gatsby と日本社会 -お金で愛は買えるのか-
  • ホーソンとエマソンの比較 -人間観、社会観の相違-
  • カリブ海沿岸地域における植民地時代の文化の変化と語彙の変化の関係性
  • A Study of English Language Education with reference to elementary school education in Japan and the U.S.
  • A Study of Canadian English -ミュージシャンに見る若者の言語-
資格
  • 中学校教諭免許状【英語】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【英語】(1種)
  • 学校図書館司書教諭免許状
  • 学芸員
  • 社会教育主事任用資格
  • 社会福祉主事任用資格

主な就職先一覧

全日本空輸/バニラ・エア/日本航空/大韓航空/ANAエアポートサービス/羽田エアグランドハンドリング/JALスカイ/ザ・キャピトルホテル東急/プリンスホテル/パノラマ・ホテルズ・ワン(ANAインターコンチネンタルホテル東京)/東京ドームホテル/マンダリン・オリエンタル東京/ロイヤルパークホテル/エイチ・アイ・エス/東武トップツアーズ/JTB首都圏/JTBコーポレートセールス/JTB国内旅行企画/JTBガイアレック/エス・ティー・ワールド/旅工房/東京地下鉄(東京メトロ)/スポーツニッポン新聞社/銀杏社/芸文社/富士通/ブルボン/レナウン/日本アクセス/ベイクルーズ/ファミリーマート/ニトリ/スタートトゥデイ/ファーストリテイリング/AOKI/青山商事/東急百貨店/京急百貨店/三越伊勢丹/日本郵政グループ/みずほフィナンシャルグループ/三井住友銀行/東日本銀行/八十二銀行/第四銀行/常陽銀行/清水銀行/足利銀行/野村證券/三菱UFJモルガン・スタンレー証券/明治安田生命保険/日本生命保険/第一生命保険/損害保険ジャパン日本興亜/学校法人帝京大学/小学館集英社プロダクション/高見(TAKAMI BRIDAL)/法務省 東京入国管理局/千葉市役所/志木市役所/新居浜市役所/警視庁/秋田県警察/神奈川県警察/杉並区教育委員会(学校事務)/神奈川県教育委員会(教員)/東京都教育委員会(教員)/新潟県教育委員会(教員)/埼玉県教育委員会(教員)

産業別就職状況
産業別就職状況

Student’s Voice

長谷川 千夏さん

文学部 英米文学科

長谷川 千夏さん

埼玉県立与野高等学校出身

英米文学科の魅力について
英米文学科を受験したきっかけは?
子どもの頃から読書が好きだったのと、英語をたくさん学びたいと思っていて、大学では文学を通して英語にふれたいと思ったことがきっかけです。
英米文学科ってこんなところ
アメリカ、イギリスといった英語圏の小説や詩などの文学研究や、小説や詩を通して時代背景を学んだり、英語の発音から歴史にいたるまで幅広く学んでいます。英語や文学、文化に興味のある学生が所属しているので、日常の会話の中でも友人たちから学ぶことがたくさんあります。
私のオススメ! この授業が面白い!
「スピーチアンドコミュニケーション」
ネイティヴの先生の“生きた英語”に触れることができます。楽しく英会話をしたり、英語でプレゼンテーションをしたり、さまざまな経験ができました。
「英語学概論」
1年次の必修科目で、英語の音声学の基礎を学びます。実際の音声や映像を使って、発音やアクセントを勉強するので、英米文学科で英語を学ぶ上での基礎が身につきました。
私の所属するゼミをご紹介します!
私の所属するゼミでは、英語の発音やアクセントについて学んでいます。アメリカ英語とイギリス英語の発音の違いや、地域独特の発音などを勉強しています。
駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
130年以上の長い歴史と伝統のある大学というのが最大の魅力です。歴史のある大学出身であるということが社会に出たときに自分の強みになると思い志望しました。
入学した当初よりも成長したと感じることは?
自分で考えて判断し、決断する機会が多くなったと思います。責任も増えますが、充実感を得られる機会も増えました。大学は時間割を全て自分で決めるので、予定の立て方や時間の使い方が上手くなったと思います。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
勉強は苦しいこともあるかもしれませんが、乗り越えたら楽しい大学生活が待っています。全力を出し切ってください!

KOMAZAWA CHANNEL

駒澤チャンネル(http://komach.komazawa-u.ac.jp)は、
以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む