駒澤大学

グローバル・メディア・スタディーズ学部グローバル・メディア学科

  • グローバル・メディア学科ITを活用した社会に役立つシステム構築を考える
  • グローバル・メディア学科日本企業の海外現地法人にて現地調査を実施(Ajinomoto North America Inc.)
  • グローバル・メディア学科米国コロンビア大学にてヒュー・パトリック名誉教授と日米企業比較について討論会開催
  • グローバル・メディア学科プレゼンテーションやディベートを通して現代企業への理解を深める

専攻テーマ

英語、ITを駆使し、グローバル化する社会で活躍できる人材を育成

グローバル化する社会において、実践的な英語力と、インターネットなどのITを利活用する能力(ITリテラシー)を駆使し、日本だけでなく、海外でも活躍できる人材が幅広い業界で求められています。上記の社会ニーズに応えるために、本学科は、外国人教員による実践的な英語教育、現代社会で不可欠なITリテラシ一教育を基礎に、グローバルな視点から経営学、経済学、社会学、文化学、政治学などを学ぶことができる学際的で未来志向の学部です。本学部の卒業生は、IT業界、通信業界、金融業界、航空業界、観光業界、アパレル業界などの幅広い業界で活躍しています。

学科の特徴

  1. 社会で役立つ実践的な
    英語力が身に付きます

    外国人教員による少人数制の英語授業を英語だけで行い、実践的な英語力(コミュニケーション能力、リスニング能力、リーディング&ライティング能力)を身に付けるとともに、TOEIC試験などの社会で必要とされる英語力を向上させる授業も用意しています。

  2. グローバルな視点から幅広い
    学問を学ぶことができます

    グローバル化によって複雑化した世界規模の問題を解決するために、現代の教養であるメディアやIT(Information Technology)を中心に、幅広い学問(経営学、経済学、政治学、法学、文化学、コミュニケーション学、情報学、社会学)を学び、グローバル化した企業などで真に必要とされる実践的な人材を育成します。

  3. グローバルな人材を
    育てるための海外留学を支援

    長期・短期の海外留学、海外インターンシップ/ボランティアなどを積極的に推奨、支援しています。海外経験を積むことにより、学生時代にグローバルに活躍できる能力を身に付けることができます。また、海外の大学で修得した単位を積極的に卒業単位として認めています。

データ

研究課題・卒論テーマ
  • GoogleとYahoo!JAPANの検索連動型広告における独自性の調査
  • SNSと社会問題-コミュニケーション形態の変化-
  • 映画のロケーション誘致による地域活性化-映画ロケが地域に与える影響
  • How have foreign clothing companies been successful in Japan : An examination of their management strategy
  • グローバルビジネスとしての日本のアニメ-海外進出を取り巻く現状・課題・解決策-
  • 企業と消費者をつなぐメディア-共感から拡散される情報-
  • 加速度センサを使ったiPhoneアプリの開発
  • 日本の製薬企業における海外進出戦略に関する研究-バイオ医薬品市場の競争優位獲得を目指して-
  • 日米の「ヒーロー像」出較-なぜ「仮面ライダー」はアメリ力で流行らないのか-
  • アポリジナルから見た近代化
資格
  • 中学校教諭免許状【英語】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【英語】(1種)
  • 学校図書館司書教諭

主な就職先一覧

全日本空輸/日本航空/JALスカイ/スカイマーク/JALスカイ札幌/バニラ・エア/ANAエアポートサービス/ANAスカイビルサービス/ANA成田エアポートサービス/JALスカイ/JTBコーポレートセールス/JTBグローバルマーケティング&トラベル/エイチ・アイ・エス/ジャルセールス/トップツアー/阪急交通社/長谷工コーポレーション/積水ハウス/大和ハウス工業/近鉄エクスプレス/東洋埠頭/センコー/ヤマト運輸/東京急行電鉄/東京地下鉄(東京メトロ)/日本通運/楽天/カプコン/グーグル/帝国データバンク/USEN/東リ/THK/スズキ/主婦の友社/小学館/トーハン/ソニー/敷島製パン/味の素/日本出版販売/花王カスタマーマーケティング/大塚商会/セブン-イレブン・ジャパン/ローソン/ファーストリテイリング/京王百貨店/三越伊勢丹/みずほフィナンシャルグループ/三井住友銀行/三菱東京UFJ銀行/武蔵野銀行/東急カード/日本郵政グループ/三菱UFJモルガン/スタンレー証券/野村證券/大和証券/山梨信用金庫/第一生命保険/日本生命保険/明治安田生命保険/あいおいニッセイ同和損害保険/全国共済農業協同組合連合会(JA共済連)/損害保険ジャパン日本興亜/パレスホテル/ホライズン・ホテルズ/リゾートトラスト/日本私立学校振興・共済事業団/ミキハウス/広島東洋カープ/広美/宗教法人鶴岡八幡宮/ニトリホールディングス/日本年金機構/オリックス/TAKAMI BRIDAL/防衛省・自衛隊/綾瀬市役所/船橋市役所/神奈川県警察本部/千葉県警察本部/大学職員/教員

産業別就職状況
産業別就職状況

Student’s Voice

川崎 夏帆さん

グローバル・メディア・スタティーズ学部
グローバル・メディア学科4年

川崎 夏帆さん

新潟県立新潟高等学校出身

グローバル・メディア学科の魅力について
グローバル・メディア学科を受験したきっかけは?
メディア関係や、経営学、国際関係学などさまざまな分野に興味があったので、英語をツールとして、学際的にそれらの分野について深く学ぶことができるグローバル・メディア学科に興味をもちました。
グローバル・メディア学科ってこんなところ
全体的にグローバル志向の学生が多く、長期休暇には留学や旅行など海外に行っている学生が多いのでとても刺激になります。また外国人教員による少人数制授業で英語を学ぶので、実社会で必要とされる4技能(読む、書く、聞く、話す)を実践的に学ぶことができます。
私のオススメ! この授業が面白い!
「グローバルマネジメント」
グローバルに展開するさまざまな企業のケーススタディを通して、マネジメントという学問の本質について学ぶことができました。

「メディア文化論」
自分の意見を発信したり、プレゼンをするなど参加型の授業で、私たちが毎日のように接している”メディア”の役割と、メディアがもたらす影響について学ぶことができました。

私の所属するゼミをご紹介します!
経営戦略について研究するゼミに所属しています。本気で学ぼう、成長しようと思っているゼミ生が多く、お互いに刺激し合えるゼミなので意識も高まります。今は、旅行業界について分析をしていて、業界の内部環境や外部環境について研究しています。
駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
全ての学部の全学生がワンキャンパスで学んでいるので、学内でもたくさんの交流ができるところにとても魅力を感じました。また授業以外からもたくさんのことを学べるのではないかと思い駒澤大学を選びました。
自分が駒大生になったなと思った瞬間は?
お正月に行われる箱根駅伝で、駒澤大学を応援しているときに駒大生になったな!と感じます。
入学した当初よりも成長したと感じることは?
私の学科は課題やレポートが多いですが、やらなければいけないことに優先順位をつけて取り組めるようになりました。こうした積み重ねが日常生活でも活きていて、タイムマネジメントができるようになったことが大きな成長だと感じています。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
受験まで不安に包まれることもあると思いますが、自分の限界に挑戦した経験は絶対に一生の糧になるはずです。周りの人への感謝の気持ちを忘れずに、精一杯頑張ってください!

井戸 裕子さん

グローバル・メディア・スタティーズ学部
グローバル・メディア学科2年

井戸 裕子さん

私立熊本マリスト学園高等学校(熊本県)出身

駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
私は将来グランドスタッフになりたいと考えていて、語学力とメディアを扱う能力はその為には不可欠だと思っていました。大学を調べていく中で、実用的な英語とメディアについての詳しい授業が受けられることを知り、志望しました。
入学した当初よりも成長したと感じることは?
オーラルコミュニケーションという必修科目で、ほぼ毎日ネイティブの先生と英語で会話をするので、英語に触れる機会も増え、外国人の方とのコミュニケーションがスムーズにできるようになりました。
これからの抱負や目標は?
英語教育に力をいれている学科なので、大学で得たコミュニケーション能力とメディアを駆使してグローバル社会で活躍できる社会人になりたいと思っています。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
駒澤大学ならきっと自分が学びたいと思っていたことを学ぶことができ、自分の新しい一面を見つけることができると思います!
入試の対策について
入試直前のおすすめ勉強法は?
小論文の対策では、時間を計りながら過去問題を何度も解きました。面接に関しては、想定外の質問に備え、さまざまな返答を考え何度も練習しました。
苦手科目の対策はどうしていましたか?
苦手科目に限らずノートにピックアップして解けるまで何度も解き、問題のパターンを把握するようにしていました。
自分流息抜き方法を教えてください!
何時間も集中していると集中力が切れてしまうので、1時間に1回は少し休憩して、甘いもので糖分摂取をしていました!集中力が切れたら無理せず息抜きが大切です!
モチベーションを維持するために実践したことは?
“志望校に合格したらどんな大学生活が送れるのだろう?”と大学生活や将来のビジョンを想像してモチベーションを維持していました。

KOMAZAWA CHANNEL

駒澤チャンネル(http://komach.komazawa-u.ac.jp)は、
以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む