駒澤大学

経済学部経済学科

  • 経済学科駒沢オリンピック公園でのフィールドワーク|1964年の東京オリンピックが日本社会・日本経済に及ぼした影響について考える
  • 経済学科経済学説についての研究発表を基にディスカッション
  • 経済学科経済学説の文献についてレクチャー
  • 経済学科講読するテキストには邦語訳のほか、英語、ドイツ語などの原書も使用する
  • 経済学科発表に向けて図書館で準備

専攻テーマ

経済を科学し、豊かな社会の担い手に

経済とは、私たちの暮らしに必要なモノやサービスを提供したり入手したりする活動のことです。現代では、モノの生産・消費は言うまでもなく、モノを交換する市場が不可欠であり、流通や金融の役割が大きくなっています。政府の活動も経済の動きを左右します。経済学科では、これらの経済の仕組みと運動に関する理論を学び、現実の経済を分析し、そこでの諸々の課題に取り組む力を身につけます。経済学科で学ぶ経済学の専門知識は、優れた職業人の基礎となるだけでなく、豊かな社会を築き、一人ひとりの人生を切り拓く力にもなります。卒業生は、金融機関や情報・製造・流通・交通といった各種産業はもとより、公務員や学校教員としても活躍しています。

学科の特徴

  1. 経済の仕組みを踏まえ、
    現代を見通す

    複雑怪奇に見える経済ですが、一国の経済の仕組みと規模の表し方、財政・金融政策の役割と効果、貿易の役割など、先人たちによって解明が進んでいます。経済学科では、これらの経済理論をしっかり学び、その上に立って現代経済の分析に取り組みます。

  2. 生きた経済学を
    学ぶ

    経済は生もの、日々姿を変えていきます。IT革命、TPP、アベノミクスなど、新しいテーマが次々と登場しています。経済学科では、産業・経済界、行政などの第一線で活躍する専門家を招聘して、生きた経済事情を学ぶ科目に力を入れています。

  3. 体系的に、
    深く考える学修を

    経済学科では、経済の理論と歴史を学ぶ「経済学コース」、グローバル化時代に対応する「国際経済コース」などのコース制により体系的学修をサポー卜するとともに、2年次から始まる専門「演習」での発表や討論を通じて理解を深めていきます。

データ

研究課題・卒論テーマ
  • アベノミクスと日本経済
  • イギリス産業革命の生活水準への影響について
  • グローバル化時代の中小企業金融
  • 限界に達した日本の生活保障と迫られる改革
  • サッカーにおける組織運営-経済学的考察
  • 日本企業の海外進出-実態と今後の動向
  • ブラック企業の事例研究-なぜブラック企業が生まれるのか
  • 外国為替証拠金取引における自動売買の考察
  • スウェーデン・モデルの強さとは何か
  • 企業経営システムについて-日本的経営の可能性
資格
  • 中学校教諭免許状【社会】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【公民】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【商業】(1種)
  • 学校図書館司書教諭
  • 社会教育主事任用資格
  • 社会福祉主事任用資格

主な就職先一覧

みずほフィナンシャルグループ/三井住友銀行/三菱東京UFJ銀行/りそなホールディングス/東京都民銀行/常陽銀行/千葉銀行/第四銀行/東京スター銀行/福島銀行/オリエントコーポレーション/SMBCフレンド証券/SMBC日興証券/岡三証券/三菱UFJモルガン・スタンレー証券/大和証券グループ本社/野村證券/横浜信用金庫/埼玉縣信用金庫/世田谷信用金庫/西武信用金庫/朝日信用金庫/第一生命保険/日本生命保険/あいおいニッセイ同和損害保険/積水ハウス/大和ハウス工業/JR北海道/小田急電鉄/東京地下鉄(東京メトロ)/JR東日本/サイバーエージェント/東京商工リサーチ/日本アイ・ビー・エム/KDDI/伊藤園/ミルボン/ロート製薬/旭化成/久光製薬/LIXIL/トヨタ自動車/曙ブレーキ工業/KADOKAWA/スポーツニッポン新聞社/ゼンリン/カバヤ食品/はごろもフーズ/山崎製パン/東洋水産/富士通/大塚商会/UHA味覚糖/国分グループ/ミドリ安全/セブン-イレブン・ジャパン/ファミリーマート/ニトリ/スタートトゥデイ/ユナイテッドアローズ/青山商事/そごう・西武/高島屋/東京海上日動火災保険/日本赤十字社/ANAエアポートサービス/ミキハウス/三菱重工環境・化学エンジニアリング/オリエンタルランド/日本中央競馬会/日本郵政グループ/ぱど/独立行政法人自動車事故対策機構/独立行政法人中小企業基盤整備機構/JTB首都圏/エイチ・アイ・エス/遠鉄トラベル/厚生労働省関東信越厚生局/国土交通省/裁判所事務官/国税庁東京国税局/防衛省・自衛隊/鹿児島県庁/東京都庁/千葉県庁/さいたま市役所/千葉市役所/川口市役所/東京都特別区/警視庁/山梨県消防本部/群馬県警察本部/埼玉県警察本部/千葉県警察本部/茨城県警察本部/東京消防庁/横浜市消防局/教員

産業別就職状況
産業別就職状況

Student’s Voice

松崎 由香さん

経済学部 経済学科4

松崎 由香さん

千葉県立茂原高等学校出身

経済学科の魅力について
経済学科を受験したきっかけは?
経済学はいろいろな分野にまたがっていることと、もっと自分自身経済について関心をもちたいと思ったからです。
経済学科ってこんなところ
1年次では、ミクロとマクロを中心に経済学に関する基礎を学び、2年次以降は応用やより専門的な分野に関して学び知識を深めていきます。さまざまな事象と経済の関わりについて学ぶので、金利が上がるとどうなるのか、マイナス金利だとどういった影響があるのかなど、経済ニュースに関わることも多く学び、現状の経済ニュースについての関心が強くなります。
私のオススメ! この授業が面白い!
「経済統計」
統計学を、経済や社会に対しどのように応用すればよいか学んでいく授業です。統計の仕組みを先生が丁寧に教えてくださるので、とても理解がしやすかったです。

「公共経済学」
ミクロ経済学の手法を用いて、政策に対し効率性や公平性の視点から分析していく授業です。他の授業でも活かせる知識が身に付くので、非常にためになる授業でした。

私の所属するゼミをご紹介します!
公務員を志望する学生が多く集まるゼミに所属しています。ミクロ経済学やマーケティングについて理解を深めるゼミなのですが、緊張感のある雰囲気の中、みんな頑張って勉強しています。
駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
近くに公園や緑があるので、環境がよいところが魅力でした。また仏教系の大学なので、学生が落ち着いていると聞き、自分にあっているのではと思ったことが理由です。
自分が駒大生になったなと思った瞬間は?
大学名がついた駅なので、降りる度に実感しています。
入学した当初よりも成長したと感じることは?
大学でさまざまな人に関わり、物の見方や考え方の幅が広がったと思います。また、いろいろなことに興味や関心をもつようになったので、以前より行動力が身についたと思います。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
何事も続けることが大切!入学してからのことを想像しつつも、今自分がするべきことを一つひとつ頑張ってください。

佐々木 沙恵さん

経済学部 経済学科2

佐々木 沙恵さん

神奈川県立大船高等学校出身

駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
経済学を学んでいくうえで幅広い視野が必要だと思い、他学部の講義を履修しやすいワンキャンパスという環境が魅力的でした。また、国際交流や留学制度が充実しているところも魅力でした。
入学した当初よりも成長したと感じることは?
講義で学んだことがニュースや時事問題と結びつく点も多く、今まで以上にニュースなどに関心をもつようになったことです。
これからの抱負や目標は?
TOEICなど外国語の資格試験の勉強をして、自分に自身をもち積極的に行動できるようになりたいです。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
実際の大学の雰囲気もわかるので、オープンキャンパスにはぜひ参加してみてください!
入試の対策について
入試直前のおすすめ勉強法は?
赤本にのっている問題は直近以外の年度の問題もたくさん解いて、問題の傾向をしっかりと把握してその対策をすることがオススメです。
苦手科目の対策はどうしていましたか?
苦手科目の日本史は、教科書をよく読んで、時代の流れを把握できるように努力していました。
自分流息抜き方法を教えてください!
勉強の合間に、好きな曲を大音量でイヤフォンをして聴いていました。
モチベーションを維持するために実践したことは?
大学のパンフレットを見て、大学生活を想像し「絶対合格してみせる!!」とテンションをあげていました。

KOMAZAWA CHANNEL

駒澤チャンネル(http://komach.komazawa-u.ac.jp)は、
以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む