駒澤大学

経済学部経済学科

  • 経済学科

    ゼミ合宿でのカンボジア研修成果発表会

  • 経済学科

    駒沢オリンピック公園でのフィールドワーク|1964年の東京オリンピックが日本社会・日本経済に及ぼした影響について考える

  • 経済学科

    経済学説についての研究発表を基にディスカッション

  • 経済学科

    経済学説の文献についてレクチャー

  • 経済学科

    講読するテキストには邦語訳のほか、英語、ドイツ語などの原書も使用する

  • 経済学科

    発表に向けて図書館で準備

専攻テーマ

経済を科学し、豊かな社会の担い手に

経済とは、私たちの暮らしに必要なモノやサービスを提供したり入手したりする活動のことです。現代では、モノの生産・消費は言うまでもなく、モノを交換する市場が不可欠であり、流通や金融の役割が大きくなっています。政府の活動も経済の動きを左右します。経済学科では、これらの経済の仕組みと運動に関する理論を学び、現実の経済を分析し、そこでの諸々の課題に取り組む力を身につけます。経済学科で学ぶ経済学の専門知識は、優れた職業人の基礎となるだけでなく、豊かな社会を築き、一人ひとりの人生を切り拓く力にもなります。卒業生は、金融機関や情報・製造・流通・交通といった各種産業はもとより、公務員や学校教員としても活躍しています。

学科の特徴

  1. 経済の仕組みを踏まえ、
    現代を見通す

    複雑怪奇に見える経済ですが、一国の経済の仕組みと規模の表し方、財政・金融政策の役割と効果、貿易の役割など、先人たちによって解明が進んでいます。経済学科では、これらの経済理論をしっかり学び、その上に立って現代経済の分析に取り組みます。

  2. 生きた経済学を
    学ぶ

    経済は生もの、日々姿を変えていきます。アベノミクスや、第4次産業革命など、新しいテーマが次々と登場しています。経済学科では、産業・経済界、行政などの第一線で活躍する専門家を招聘して、生きた経済事情を学ぶ科目に力を入れています。

  3. 体系的に、
    深く考える学修を

    経済学科では、経済の理論と歴史を学ぶ「経済学コース」、グローバル化時代に対応する「国際経済コース」などのコース制により体系的学修をサポー卜するとともに、2年次から始まる専門「演習」での発表や討論を通じて理解を深めていきます。

データ

研究課題・卒論テーマ
  • アベノミクスと日本経済
  • 新しい資本主義を考える ―「量」から「質」へー
  • デンマーク・モデルに見る高福祉高負担国家の強さ
  • 17世紀末・18世紀のイギリス・プロト工業化における再輸出貿易の意義
  • サッカーにおける組織運営―経済学的考察
  • 19世紀末~20世紀初頭における日本製綿糸の中国市場展開
  • ブラック企業の事例研究―なぜブラック企業が生まれるのか
  • 外国為替証拠金取引における自動売買の考察
  • スウェーデン・モデルの強さとは何か
  • 企業経営システムについて―日本的経営の可能性
資格
  • 中学校教諭免許状【社会】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【公民】(1種)
  • 高等学校教諭免許状【商業】(1種)
  • 学校図書館司書教諭
  • 社会教育主事任用資格
  • 社会福祉主事任用資格

主な就職先一覧

日本郵政グループ/みずほフィナンシャルグループ/三菱東京UFJ銀行/三井住友銀行/りそなホールディングス/広島銀行/常陽銀行/三菱UFJ信託銀行/千葉銀行/東京都民銀行/第四銀行/東京スター銀行/オリエントコーポレーション/野村證券/三菱UFJモルガン・スタンレー証券/SMBC日興証券/大和証券/世田谷信用金庫/埼玉縣信用金庫/西武信用金庫/朝日信用金庫/横浜信用金庫/日本生命保険/損害保険ジャパン日本興亜/東京海上日動火災保険/中央労働金庫/オリエンタルランド/日本中央競馬会/博報堂プロダクツ/東京ガス/住友林業/大和ハウス工業/積水ハウス/東日本旅客鉄道(JR東日本)/北海道旅客鉄道(JR北海道)/東京地下鉄(東京メトロ)/東京急行電鉄/小田急電鉄/東急バス/サイバーエージェント/東京商工リサーチ/日本アイ・ビー・エム/THK/伊藤園/久光製薬/ロート製薬/旭化成/クリナップ/LIXIL/トヨタ自動車/ゼンリン/KADOKAWA/日清食品ホールディングス/にんべん/日本ハムグループ/ヒゲタ醤油/カバヤ食品/はごろもフーズ/キーエンス/富士通/花王カスタマーマーケティング/大塚商会/三菱商事エネルギー/伊藤忠食品/国分グループ/ローソン/ファミリーマート/ニトリ/青山商事/ユナイテッドアローズ/そごう・西武/日本赤十字社/ANAエアポートサービス/JTBコーポレートセールス/JTB首都圏/関東信越厚生局/国土交通省/裁判所事務官/東京国税局/防衛省・自衛隊/千葉県庁/鹿児島県庁/川崎市役所/さいたま市役所/草加市役所/渋谷区役所/台東区役所/警視庁/群馬県警察/埼玉県警察/東京消防庁/横浜市消防局/札幌市消防局/東京都教育委員会(教員)/秋田県教育委員会(教員)

産業別就職状況
産業別就職状況

Student’s Voice

大西 和人さん

経済学部 経済学科

大西 和人さん

新潟県立新潟西高等学校出身

経済学科の魅力について
経済学科を受験したきっかけは?
世の中のお金の流れが知りたかったこと、そしてその流れを良くするためにはどのような政策がとられているのか知りたかったので経済学を学んでみたいと思いました。
経済学科ってこんなところ
日本経済にまつわる時事を授業で多く扱うので、時事に関心をもてるようになります。また、経済に関する事象をデータ分析していく課程で、経済のことだけでなく世の中のあらゆることについて因果関係を考えるようになり、論理的思考が身につきます。
私のオススメ! この授業が面白い!
「人口論」
少子高齢化など身近な事柄を扱っているのでわかりやすい授業です。データやグラフを使い、日本が抱えている人口問題やそれが経済に与える影響をスムーズに理解することができます
「応用マクロ経済学」
日本経済で行われている政策がどんな効果を与えるのかわかりやすく解説し、さまざまな経済の分析モデルを学ぶので、財政政策や金融政策の効果がどんなものなのかが見えてきます。
私の所属するゼミをご紹介します!
日本経済新聞に載っている指標から、日本経済の歩みを遡って見ていきます。データ分析の初歩から学ぶことができ、回帰分析を使ってあらゆる経済事象を分析し、経済を紐解いていくゼミです。
駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
オープンキャンパスで職員の方々や学生スタッフの方が丁寧に対応してくださり、とても良い印象をもちました。大学の雰囲気も落ち着いていて、自分に合っているのではと思い駒澤大学を選びました。
入学した当初よりも成長したと感じることは?
入学前に比べて、経済学を学ぶことで世の中に対する関心を常にもつようになりました。新聞を読む癖がついたり、今の社会情勢や日本の経済がどのような状況なのかを常に把握しておきたいという考え方が身につきました。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
駒大は、落ち着いた環境で勉強ができ、他学部の学生と関わり刺激を受けることもできる大学です。多くの人から刺激を受けながら勉強したい人や自分を成長させたいと考えている人は入学をお勧めします!!

KOMAZAWA CHANNEL

駒澤チャンネル(http://komach.komazawa-u.ac.jp)は、
以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む