駒澤大学

経営学部市場戦略学科

  • 市場戦略学科株式会社一休(高級ホテル・旅館予約サイト)でのフィールドワーク| 代表取締役(当時)森正文氏に企業経営を成功に導く術を聞く
  • 市場戦略学科広告の歴史や変遷について知見を広める
  • 市場戦略学科株式会社電通にてコミュニケーション戦略についてヒアリング
  • 市場戦略学科5大学で200名が参加する研究発表大会にて、優勝を目指す
  • 市場戦略学科自分達で集めたアンケート調査を分析して、コミュニケーション戦略を練る

専攻テーマ

マーケティングの発想で、新たな価値を創造する人材を育成する

市場戦略学科は、すべての企業は市場に対して戦略的に対応していくことが必要不可欠であるという強い認識のもとに命名されました。企業が市場に対して戦略的に対応するには、(1)消費者ニーズをもとにした事業機会の発見・創造、(2)魅力的な商品の開発、(3)消費者に商品購入を促す効果的な広告戦略などが必要です。市場戦略学科は、こうした活動の基礎となる、マーケティングや経営学の専門知識を提供します。また、パソコンを用いたデータ分析実習などによって、修得した専門知識が実際に活用できるような様々な工夫を行っています。これらの取り組みにより、ブランド・マネージャーや企業家として活躍できる人材を育成します。

学科の特徴

  1. マーケティングから、
    経営の本質を学びます

    企業経営で最も重要なことは、消費者の目線から経営を考えるというマーケティング志向です。マーケティング・リサーチや消費者行動論など、様々なマーケティング関連科目を配置しており、企業のマーケティング活動を幅広くかつ深く学ぶことができます。

  2. データ分析によって、
    科学的分析を学びます

    ビッグデータの時代では、データの科学的な分析や論理的思考の重要性が高まっています。マーケティング・サイエンスや情報処理基礎・応用など、パソコンを用いたデータ分析実習の科目が充実しており、現在求められている科学的な分析スキルが身につきます。

  3. チーム活動によって、
    対人スキルが向上します

    少人数で学修する演習(ゼミ)が多数開講されています。興味に合ったゼミを選択し、チーム活動を通じて本格的な研究を行います。研究では、インタビュー、討論、プレゼンなどが行われ、コミュニケーション能力などの対人スキルを向上させることができます。

データ

研究課題・卒論テーマ
  • 消費者行動からみる女性の美容や健康の商品購買
  • 電子書籍の現状と将来性に関する-考察:市場戦略の観点から
  • 若者のビール離れに関する研究
  • 販売促進手法としてのアニメ・コラボ戦略の有用性
  • 就職における企業クチコミと信頼性:関与との関連から
  • SNSにおける企業のマーケティング活用
  • 商店街活性化のための戦略
  • 男女の性差によるコーヒーに求めること
  • ボランティアの普及による介護業界の活性化
  • 日本の消費特徴の進化と小売業態の変遷
資格
  • 高等学校教諭免許状【商業】(1種)
  • 学校図書館司書教諭<国>
  • 社会教育主事任用資格
  • 社会福祉主事任用資格

主な就職先一覧

住友林業/積水ハウス/大和ハウス工業/JR東日本/コナミデジタルエンタテインメント/エイベックス・グループ・ホールディングス/NTT東日本/USEN/山梨放送/セガ/小森コーポレーション/塩野義製薬/久光製薬/小野薬品工業/クリナップ/タカラスタンダード/キネマ旬報社/シャープ/カンロ/山崎製パン/日本出版販売/花王カスタマーマーケティング/加賀電子/大塚商会/ファミリア/富士薬品/セブン-イレブン・ジャパン/ローソン/AOKI/三越伊勢丹/みずほフィナンシャルグループ/三井住友銀行/三菱東京UFJ銀行/千葉銀行/東京都民銀行/オリエントコーポレーション/ユーシーカード/東急カード/SMBCフレンド証券/岡三証券/大和証券グループ本社/東京信用金庫/損害保険ジャパン日本興亜/東京海上日動火災保険/横浜ベイホテル東急/東横イン/JALスカイ/ワタベウェディング/さいたま農業協同組合/日本郵政グループ/山陽新聞事業社/読売広告社/船井総合研究所/エイチ・アイ・エス/クラブツーリズム/農協観光/防衛省・自衛隊/沖縄県庁/静岡市役所/相模原市役所/柏市役所/警視庁/横浜市消防局/大学職員

産業別就職状況
産業別就職状況

Student’s Voice

中尾 美早紀さん

経営学部 市場戦略学科3

中尾 美早紀さん

埼玉県立所沢北高等学校出身

市場戦略学科の魅力について
市場戦略学科を受験したきっかけは?
経営やマーケティングの知識は、将来社会に出たときに必要となる知識だと思ったこと、また日頃消費者としてモノやサービスを購入しており、身近に感じられる学問だったからです。
市場戦略学科ってこんなところ
企業がどんな戦略を立てているのか、どのように商品は開発されていくのかなど、実際の企業の実例も交えながら学んでいきます。実際の企業の方に来ていただく授業では、リアルな話を聞くことができるため学生に人気です。特に企業戦略や組織づくりの話は、そのままアルバイトやサークル活動に当てはめて考えることもでき、知るだけではなく実践力も身に付いていきます。
私のオススメ! この授業が面白い!
「市場戦略概論」
企業戦略について、マーケティング論を中心に考えていく授業。実際の企業経営に関するグループワークやゲストスピーカーを招いた講義などもあり、市場戦略学科らしい授業でした。

「社会学」
女性はなぜダイエットをするのか。という自分の身近にある話題から、最近世の中で話題になっているジェンダーについてなどと幅広いトピックについて学ぶことができ、面白かったです。

私の所属するゼミをご紹介します!
マーケティングについてミクロとマクロの両方の視点から学べるゼミに所属しています。2年生から工場見学に行ったり業界研究をしたり、就職活動を見据えながら企業のことを学ぶことができるのが魅力です。
また、オープンキャンパスや、ビジネスコンテストなどに参加したりと学んだ知識を生かした活動もします。
駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
箱根駅伝で活躍している駒澤大学に興味をもったことが最初のきっかけですが、その後オープンキャンパスに参加して、都心にありながら緑の多い駒沢にあるワンキャンパスに魅力を感じました。
自分が駒大生になったなと思った瞬間は?
入学式で大きな仏像を見たときです。
入学した当初よりも成長したと感じることは?
広告の話を授業で聞いてから、電車に乗りながら電車の中吊り広告や車内で流れているコマーシャルを見て、面白い発見を探すなど入学前より視野が広がったと思います。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
勉強も、サークルも、スポーツも、みんなそれぞれいろんなことを楽しんでいる学生が多いので、一緒に楽しく充実したキャンパスライフを過ごしませんか?

濵屋 蘭さん

経営学部 市場戦略学科2

濵屋 蘭さん

神奈川県立川崎高等学校出身

駒澤大学の魅力について
駒澤大学を進学先に選んだ理由は?
歴史が長く伝統のある大学なので、充実した学びを受けられると思いました。また、オープンキャンパスで受けた授業がとても興味深かったからです。
入学した当初よりも成長したと感じることは?
大学生になってから、自由な時間が高校生の頃に比べると多くなりましたが、時間を無駄にしてはいけないと考えるようになり、高校生の頃より時間を大切にするようになりました。
これからの抱負や目標は?
私は将来アパレル関係の仕事へ就きたいと考えているのですが、残りの学生生活で興味のある科目をたくさん履修し、夢の実現へつながるよう行動していきたいです。
駒澤大学の受験を考えている皆さんへメッセージ
素敵なことがたくさん待っているので、受験勉強頑張ってください!!
入試の対策について
入試直前のおすすめ勉強法は?
試験当日までニュースをできる限り見て、学部に関するニュースの内容を簡単にまとめ、自分の意見を書く。という勉強を繰り返していました。
自分流息抜き方法を教えてください!
勉強する時は集中して勉強し、遊ぶ時は遊ぶ!とメリハリを大切にしていました。
モチベーションを維持するために実践したことは?
これまで勉強してきた小論文などを見て、自分に自信をもつようにしていました。

KOMAZAWA CHANNEL

駒澤チャンネル(http://komach.komazawa-u.ac.jp)は、
以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む