駒澤大学

資格紹介

「資格」取得で希望する将来に向け第一歩!駒澤大学は多彩な資格で、めざすキャリアの実現をバックアップします!

駒澤大学では、資格のサポート
を積極的に行っています。

各資格取得に必要な科目が、
学部・学科の選択・必修科目(学科の専門科目)
の中にあるので、無理なく学ぶことができます。

社会福祉士(国家資格)

社会福祉士は、福祉分野のスペシャリストとして、福祉に関する専門的な相談・助言・指導を行うための国家資格です。介護保険の導入などによって、福祉サービスへの需要が急速に増えている現在、相談援助のプロフェッショナルである社会福祉士の必要性は増すばかりです。有望な国家資格の代表と言えるでしょう。文学部社会学科社会福祉学専攻において、厚生労働省・文部科学省の指定する科目単位を修めると、国家試験受験資格が取得できます。

知識だけではなく、実践で学べる価値

社会福祉士

文学部 社会学科 社会福祉学専攻 4年
宮崎第一高等学校 出身
岡留 萌子

対象:文学部 社会学科 社会福祉学専攻

駒澤大学は、実習先が多く、実際に働いている方が講義してくださる機会も沢山あります。知識だけではなく実用的なことを学べるんです。地域福祉論という講義では現場の話を聞くことで、地域によって求められるものが違うことを実感できました。また社会福祉援助技術のクラスで、座る位置や聞く態度、伝わりやすい話し方などを学ぶことができたのも大きな収穫でした。支援するためには、まずその人のことを知り、気持ちを尊重するという福祉的な視点でものごとをとらえることが必要だと知りました。将来は「あなたに相談してよかった」と思っていただける社会福祉士になりたいです。

社会福祉士

文学部 社会学科 社会福祉学専攻 4年
宮崎第一高等学校 出身
岡留 萌子

対象:文学部 社会学科 社会福祉学専攻

診療放射線技師(国家資格)

診療放射線技師とは、病院などの医療機関において、電離放射線を用いた診断および治療が行われる場合に、放射線装置を操作して放射線を人体に照射すること、放射線同位元素を用いる体外測定を行うこと、さらに使用する放射線を管理すること、およびそれらに付随する技術部門の一切を担当する専門職です。この専門職には医師からの放射線診療に関するあらゆる要望に応え得るだけの知識と技術を有することが求められます。医療健康科学部診療放射線技術科学科を卒業した学生は、この国家試験の受験資格が取得できます。また、合格者には別資格であるX線作業主任者への道が開かれています。

知識や技術から人間力まで、総合的な成長という財産

診療放射線技師(国家資格)

2017年卒業
医療健康科学部 診療放射線技術科学科
茨城県立水戸桜ノ牧高等学校 出身
鶴巻 郁也

対象:医療健康科学部

私が高校生のとき祖母が乳がんになってしまい、放射線治療の存在を知ったことが、この道を志したきっかけです。予習復習に実験のレポートが重なるのは大変でしたが、臨床に近い実験ができるようになると、モチベーションが上がりました。臨床実習には忘れられない思い出があります。放射線技師さんが、名前の呼び方を工夫することで、患者さんの気持ちを楽に明るくさせていたんです。放射線治療で関わった患者さんから最後に感謝されたときは、心からやってよかったと思いました。この仕事には、医学的な知識から機材を扱うノウハウ、効率と正確さ、コミュニケーション力も体力も必要です。これからも機械に使われるのではなく、自分の能力を向上させていきたいです。

診療放射線技師(国家資格)

2017年卒業
医療健康科学部 診療放射線技術科学科
茨城県立水戸桜ノ牧高等学校 出身
鶴巻 郁也

対象:医療健康科学部

  • 教職課程

    対象:学部学科別取得可能資格一覧を参照

    中学・高校の教員を目指し教育職員免許状を得ようとする学生のために、教職課程が設置されています。各学科の卒業に必要な単位の修得と並行して、教育職員免許法で定められた科目の単位を修め、教育委員会へ申請することによって、中学校1種免許状、高等学校1種免許状が取得できます。教職課程は1年次から始まり、学科ごとに取得できる免許状が異なります。

  • 博物館学講座(学芸員)

    対象:仏教学部・文学部

    学芸員は、博物館・美術館・郷土資料館などで、資料の収集・保管・展示・調査研究等に携わる専門職。この資格を得ようとする学生のために、博物館学講座が開講されています。学内施設である禅文化歴史博物館の設備や、実物資料を用いた授業も行われています。

  • 学校図書館司書教諭

    対象:学部学科別取得可能資格一覧を参照

    学校図書館司書教諭とは、小・中・高の学校図書の管理・運営に従事し、児童・生徒に読書と学校図書の利用を指導・助言する専門職です。

  • 社会教育主事

    対象:学部学科別取得可能資格一覧を参照

    社会教育主事は、公民館や青少年施設など、各種社会教育施設や団体において青少年教育、婦人教育などの社会教育が行われる際、専門的・技術的な指導や助言を行う専門職です。

  • 社会福祉主事

    対象:学部学科別取得可能資格一覧を参照

    社会福祉主事とは、地方自治体の設置する福祉に関する事務所において、生活保護法、児童福祉法及び母子及び寡婦福祉法に定める援護又は育成の指定に関する事務、及び老人福祉法、身体障害者福祉法及び知的障害者福祉法に定める援護、育成又は更正の措置に関する事務を行うことを職務とする専門職です。

  • 測量士補

    対象:文学部 地理学科

    地理学科の学生が下記の専門科目を修めると、卒業後、国家試験を受けずに国土地理院に資格申請することで、測量士補の資格を取得することができます。測量士補の実務経験を1 年以上積むことで、測量士の資格が取得できます。

  • 社会調査士

    対象:文学部 社会学科 社会学専攻

    社会調査士とは、社会調査の知識や技術を用いて、世論や市場動向、社会事象等をとらえる能力を有する「調査の専門家」のことです。この資格は、企画・調査・広報・マーケティング・マスコミなど、多くの仕事への活用が可能です。

  • 精神保健福祉士(国家資格)

    対象:文学部 社会学科 社会福祉学専攻

    精神保健福祉士は、精神医療・保健分野のスペシャリストとして、福祉に関する専門的な見地から相談・助言・指導を行うための国家資格です。

  • GIS学術士

    対象:文学部 地理学科

    コンピュータを利用した、地図の作成と分析を専門とする資格

  • 地域調査士

    対象:文学部 地理学科

    地域調査士は地理学的手法に基づく地域調査の専門技能を有する、「地域調査のプロ」です。この資格を取得することで、マーケティングやまちづくりの分野での活躍が期待されます。

駒澤大学の資格講座について
もっと詳しく知りたい!
そう思ったかたはこちらから!

資料請求

KOMAZAWA CHANNEL

駒澤チャンネル(http://komach.komazawa-u.ac.jp)は、
以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む