駒澤大学

入試のポイント

各入試方式のポイントを紹介しています。自分の強みや特性に合った方式をチェックしよう!

一般入試 全学部統一日程入試 (医療健康科学部は除く)

併願受験可能!

1度の試験でどの学部・学科でも最大3学科(専攻)まで併願受験が可能。
※全学部統一日程入学試験奨学金の対象学科(専攻)は第一志望に限ります。

併願受験割引!

2~3学科(専攻)目の検定料を1学科(専攻)¥17,000とし、受験料の負担を軽減します。

全国12会場で実施!

  • 東京:駒沢キャンパス [MAP
  • 札幌:秀英予備校 札幌校 [MAP
  • 仙台:TKP ガーデンシティ仙台 [MAP
  • 水戸:茨城県 JA 会館 [MAP
  • 宇都宮:TKPガーデンシティ宇都宮 [MAP
  • 高崎:エテルナ高崎 [MAP
  • 新潟:朱鷺メッセ [MAP
  • 長野:JA長野県ビル アクティーホール [MAP
  • 静岡:ツインメッセ静岡 [MAP
  • 名古屋:秀英予備校 名古屋校 [MAP
  • 岡山:岡山コンベンションセンター [MAP
  • 福岡:福岡商工会議所 [MAP

英語外部試験利用可能!

以下の試験において一定のスコアを取得している方は、証明書類を提出することで外国語(英語)を75点に換算します。
外国語(英語)を受験しない場合や、受験して74点以下であった場合でも、75点として換算します。76点以上の場合、その点数を採用します。

英語外部試験利用

※2016年4月以降に受験したものに限り有効とする。

全問マークセンス方式で実施!

一般入試 全学部統一日程入試 詳細へ

全学部統一日程入学試験奨学金(給付)制度

2月実施の全学部統一日程入学試験に出願するだけでエントリー!
上位200名以内の得点で合格された方に年間30万円給付します。

奨学金制度

一般入試 T方式 (同一配点型)

3科目 300点満点の入試

※グローバル・メディア学科は2科目 200点満点

日程が異なれば一般入試内での併願可能

併願受験割引!

単願の場合は¥35,000。2学科(専攻)目(2日目)以降は検定料が1学科¥30,000となります。

国語出題範囲は現代文と古文で、漢文は含まれません

※グローバル・メディア学科は現代文のみ

マークセンス方式と記述式の併用

※英語はマークセンス方式のみ

一般入試 T方式 詳細へ

「新人の英知(入試特待生)奨学金」給付制度

2月実施入試T方式(グローバル・メディア・スタディーズ学部はS方式)で受験し、きわめて優秀な成績で合格された方に授業料相当額を最短修業年限(4年間)奨学金として給付します。
※給付生に採用された場合は本学に必ず入学することを条件とします。

奨学金制度

一般入試 S方式(特定科目重視型)

得意科目を利用して受験

日程が異なれば一般入試内での併願可能

併願受験割引!

単願の場合は¥35,000。2学科(専攻)目(2日目)以降は検定料が1学科¥30,000となります。

国語出題範囲は現代文と古文で、漢文は含まれません

※グローバル・メディア学科は現代文のみ

マークセンス方式と記述式の併用

※英語はマークセンス方式のみ

一般入試 S方式 詳細へ

「新人の英知(入試特待生)奨学金」給付制度

2月実施入試S方式(グローバル・メディア・スタディーズ学部のみ)で受験し、きわめて優秀な成績で合格された方に授業料相当額を最短修業年限(4年間)奨学金として給付します。
※給付生に採用された場合は本学に必ず入学することを条件とします。

奨学金制度

大学入試センター試験利用入試

個別の学力試験 (2次試験)なし!

学科の併願に制限なし!

受験料が安価

1学科(専攻)でも2学科(専攻)でも検定料が¥18,000、3学科(専攻)目以降は1学科¥9,000となります。

複数の日程

前期・中期・後期と出願期間が3回に分かれているため、合格のチャンスが増えます。
※中期・後期は大学入試センター試験後に、出願期間を設けています。
※日程によって利用科目が異なるので注意してください。

大学入試センター試験利用入試
「前期」 詳細へ

大学入試センター試験利用入試
「中期」 詳細へ

大学入試センター試験利用入試
「後期」 詳細へ

自己推薦入試(総合評価型)

駒澤で学びたい!あなたの意欲を重視

  • 高校時代や大学入学後における活動・勉学意欲などを総合的に評価する推薦入試です。
  • 試験は小論文と面接口試です。
  • 選考に際しては、出願書類の評価を加味します。
試験科目

自己推薦入試(総合評価型) 詳細へ

自己推薦入試(特性評価型)

高校時代に取得した資格や、
能力を評価

  • 高校までに取得した資格や、高校時代の活動など、受験生の特性を評価する推薦入試です。
  • 1次試験は書類審査、2次試験は面接口試(1次試験合格者のみ)です。
試験科目

自己推薦入試(特性評価型) 詳細へ

KOMAZAWA CHANNEL

駒澤チャンネル(http://komach.komazawa-u.ac.jp)は、
以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む